現金化に最適なネットバンキングについて

ネットバンキングを利用するイメージ

全ての銀行で15時以降の即日入金が可能なクレジットカード現金化業者はまだ数えるほどしかありません。
殆どのクレジットカード現金化業者は「提携銀行の口座のみ」の対応となっているようです。

その中でも、ゆうちょ銀行ジャパンネット銀行楽天銀行の3つは、大体のクレジットカード現金化業者で提携があるようです。
ネットバンキングの口座はオンラインで申し込みが可能で比較的簡単に作れるので、まだお持ちでない方は作ってみてはいかがでしょうか?

迷ったらゆうちょダイレクト!

ゆうちょ銀行のゆうちょダイレクトゆうちょ銀行の口座を持っている方は多いかと思います。
もし新しい銀行口座を作ることに抵抗がある方は、ゆうちょ銀行のネットバンキングサービスをご利用してみてはいかがでしょうか?

ゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」に申し込みすれば、あなたのゆうちょ銀行の口座をそのままネットバンキングの口座として利用することができます。
ゆうちょダイレクトはネット上で簡単に申し込むことができるので非常にお手軽です。

ゆうちょダイレクトのお申し込みは以下のページから。

参考ゆうちょダイレクトのお申し込み-ゆうちょ銀行
https://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/sinki/dr_pc_sk_index.html

新しく作るなら楽天銀行!

ネットバンキング大手の楽天銀行

新しく口座を作ることに抵抗が無い方は、楽天銀行をオススメします。

楽天銀行は皆様も御存知の通り、大手ネット通販サイト楽天が運営するネットバンキングです。
通販サイトと連携することにより、様々な特典を利用できるのでオススメのネットバンキングと言えるのではないでしょうか。

楽天銀行で口座を作って運用するだけで楽天ポイントが貯まり、それを通販で利用できるというサービスを行っています。
節約が好きな人や専業主婦にはとっても嬉しいネットバンキングサービスとなっております。

こちらもスマホから申し込みすることができ、なんと最短2日で口座を開設することができるのでとても便利です。
詳しい情報は楽天公式ホームページをご確認ください。

参考口座を開設する|楽天銀行
https://www.rakuten-bank.co.jp/account/

15時以降の即日入金がもっとお手軽に!

銀行の窓口の営業時間外の即日入金は、殆どのクレジットカード現金化会社でゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行の口座のみの対応でした。
しかし全てのクレジットカード現金化業者において、日本中ほぼ全ての銀行口座で24時間365日即日入金が可能になるかもしれない!という衝撃の噂はご存知でしょうか?

モアタイムシステムでクレカ現金化がもっと便利に!

24時間ネットバンキング可能なモアタイムシステムイメージ

モアタイムシステムとは銀行利用者のニーズに応えてほぼ全ての銀行間において24時間いつでもリアルタイム着金を可能にしたシステムのことです。

このサービスは2018年10月頃を目処に開始されており、認知度と普及率が上がれば今後のクレジットカード現金化も更に便利になる可能性があります。
モアタイムシステムの参加銀行の情報については「一般社団法人全国銀行資金決済ネットワーク」さんが以下のページでまとめています。

参考全銀システム稼動時間拡大のサービス提供開始当初の参加金融機関について
https://www.zengin-net.jp/announcement/pdf/announcement_20180830_02.pdf

残念ながら以下の銀行は新しいシステムに現在のところ不参加の予定です。

新システムに不参加の金融機関

みずほ銀行、 セブン銀行、 静岡銀行、 とびあ浜松農業共同組合、 川崎信用金庫、 新生銀行、 岩手ふるさと農業共同組合、 関西アーバン銀行、 十八銀行

これらの銀行口座はクレジットカード現金化にあまり適していない口座となってしまいそうですね。